1. ホーム
  2. ハイドロキノン軟膏

ハイドロキノン軟膏

ハイドロキノンはシミの原因になるメラニンの合成をブロックし、シミを薄くする作用があります。もともと写真を現像する際の還元剤として使用されており、現像を行っている人の手が白くなっていることから美白作用が注目され、臨床応用されるようになりました。 強い還元作用によってメラニン合成をブロックし、シミを薄くするハイドロキノンには守っていただきたい使用上の注意点があります。

  • 冷暗所で保管してください

    ハイドロキノンは光や空気中の酸素と反応し、酸化することがあります。酸化したハイドロキノンを使用すると肌の赤みやピリピリ感などトラブルを引き起こすことがあります。ハイドロキノンの酸化を防ぐため、必ず冷蔵庫で保管してください。

  • シミの部分にだけ使用してください

    ハイドロキノンはメラニン合成をブロックしてシミを薄くします。シミがないところまで広く塗ると、白くなってしまうことがありますので、シミの部分にだけ綿棒などを使って薄く塗るようにしてください。

  • 日焼け止めを重ね塗りしてください

    ハイドロキノンは光と反応して皮膚トラブルを引き起こすことがあります。日中に使用する際は屋内でも日焼け止めを重ね塗りしてください。

 

ページの先頭へ